HOME 但馬と市町について

但馬と市町について

兵庫県北部にある但馬は、豊岡市・養父市・朝来市・香美町・新温泉町の3市2町からなります。山陰海岸国立公園をはじめ4つの県立自然公園があり海、山、川と豊かな自然環境に恵まれています。
夏は海水浴やキャンプ、冬はスキーや温泉などでにぎわい、レジャー施設も多く1年を通して様々な楽しみ方ができます。
豊岡市には「コウノトリ但馬空港」があり大阪 (伊丹)までフライト時間わずか40分、東京(羽田)までは乗り継ぎで最短約2時間とアクセス面でも大変便利です。

  • 子育て

    家を出れば、そこは大自然。そこら中にある遊び場。地域の中で育つ我が子。昔ながらの営みが残る但馬、実は最先端教育も実践されています。

  • 多様性

    誰かがやっている都会とあなたがパイオニアになれる但馬。
    あなたの生業があなたを作り、あなたの生業に地域が鼓動する。
    そんなあなたを応援する人たちがいます。

  • 祭りがつなぐ、歴史や文化がここにある。
    子どもからおばあちゃん。人と地域。昔と今。
    それが但馬のフツウで、日常。
    暮らしたいのは、あなたが好きになった場所。

但馬の気候

map

人と会えば、挨拶がてらに天気の話。
四季がはっきりとした但馬では、盛り上がる話題の一つ。
新緑に季節の移ろいを、暖かさに喜びを感じ、
穏やかな日本海と爽やかな山で遊ぶ。
紅くなりゆく葉を横目に、今年の雪はどうかと読み合う。
降って一憂、積もれば一汗。晴れて一喜、溶けて一息。

アクセス情報(各都市から豊岡へ)

 
  1. 東京から

    飛行機
    …約2時間
    電車
    …約5時間
  2. 京都から

    電車
    …約2時間30分
    …約2時間
  3. 大阪から

    飛行機
    …約40分
    電車
    …約2時間30分
    …約2時間
  4. 神戸から

    電車
    …約2時間30分
    …約2時間
  5. 姫路から

    電車
    …約2時間
    …約1時間30分
  6. 岡山から

    電車
    …約3時間
    …約3時間
  7. 鳥取から

    電車
    …約2時間30分
    …約1時間30分
JRおでかけネット
JRおでかけネット

但馬のアクセス情報(車で移動する場合)

 

バスや列車もありますが、基本的には車で移動。
町から町まで30分以内、生活するには十分コンパクトです。

TAJIMA防災 道と川の防災情報

地域情報

人口
約17万人(東京都立川市や京都府宇治市よりちょっと少ない)
面積
2133.50km²(兵庫県の約4分の1)
(ほぼ東京都と同じ、大阪府より大きい)
広さ
東西:約60km,南北:約60km
住宅
平均床面積1住宅あたり157m²
  • 豊岡市

    兵庫県内で最大の面積を持つ豊岡市。1市5町が合併してできたこの町は、それぞれの地域が多様な特徴を持っています。観光客で賑わう関西きっての温泉地、城崎。但馬の小京都と呼ばれる城下町、出石。スキーやキャンプなど一年を通してアウトドアを満喫できる、日高。豊かな自然と利便性の高い都市機能を持つまち、豊岡。ドウダンツツジやチューリップなど様々な花がまちを彩る、但東。日本の渚100選に選ばれた美しい海が広がる、竹野。この、様々な特色を持つローカルであたたかい町に、あなたも一度訪れてみませんか。

    人口 82,541人(H30.4月現在)
    面積 697.55km²
    お問い合わせ窓口
    平成28年4月から移住希望者の問い合わせなどに対応する、U・Iターン相談窓口が開設されました。専門の職員による丁寧なサポートで移住者を支援します。
    豊岡市役所 環境経済課

    TEL0796-21-9096

    FAX0796-22-3872

    MAIL:toyoocome@city.toyooka.lg.jp
  • 養父市

    県下最高峰の氷ノ山や鉢伏山、ハチ北高原、若杉高原などがそびえます。中山間地農業の改革拠点として国家戦略特区に指定されており、農業が盛んです。

    人口 23,983人(H30.4現在)
    面積 422.91km²
    お問い合わせ窓口
    (一社)田舎暮らし倶楽部、八木城跡まちづくり会と協働で、子育て・教育・住まいの確保まで切れ目のないサポートで移住者を応援。また、2018年2月に相談員が常駐する子育て・移住サポートセンターがオープン。
    養父市役所 市民生活部やぶぐらし課

    TEL079-662-8294

    FAX079-662-7491

    MAIL:yabugurashi@city.yabu.lg.jp
  • 朝来市

    茶すり山古墳をはじめとする多くの古代遺跡のほか、国史跡の竹田城跡や史跡の生野銀山などの中世から近代にかけての遺産が残っています。

    人口 30,845人(H30.4月現在)
    面積 403,06km²
    お問い合わせ窓口
    サポート体制の紹介文が入ります。サポート体制の紹介文が入ります。サポート体制の紹介文が入ります。サポート体制の紹介文が入ります。サポート体制の紹介文が入ります。サポート体制の紹介文が入ります。サポート体制の紹介文が入ります。
    朝来市役所 あさご暮らし応援課

    TEL079-672-4041

    FAX079-672-1492

     
  • 香美町

    海と暮らす、香住。文化香る町、村岡。美しい里山、小代。海、山、川、里。豊かな自然公園区域が町土の約6割を占める香美町。
    観光化されていない手つかずの自然。この豊かなフィールドを踏みしてめて、人々は自由に生きる。

    人口 18,005人(H30.4月現在)
    面積 368.77km²
    お問い合わせ窓口
    香美町役場企画課にて担当職員2名と移住サポーター(空き家バンク運営)1名(地域おこし協力隊)で移住相談、移住定住施策全般、空き家バンク、町補助制度等のご相談をお受けいたします。
    移住定住サポーター委託団体(NPO法人)TUKULUにてNPO職員及び移住サポーター(移住定住支援)1名(地域おこし協力隊)で移住相談、スタディツアー、相談会等都市部住民との交流事業などを担当します。
    香美町役場 企画課

    TEL0796-36-1962

    FAX0796-36-3809

    MAIL:kikaku@town.mikata-kami.lg.jp
  • 新温泉町

    日本海に面しており、景勝地が多い。南部の山間部には、歴史ある山陰の山峡に閑静な湯村温泉があります。

    人口 14,056人(H30.4月現在)
    面積 241.01km²
    お問い合わせ窓口
    サポート体制の紹介文が入ります。サポート体制の紹介文が入ります。サポート体制の紹介文が入ります。サポート体制の紹介文が入ります。サポート体制の紹介文が入ります。サポート体制の紹介文が入ります。サポート体制の紹介文が入ります。–>
    新温泉町役場 商工観光課

    TEL0796-82-5625

    FAX0796-82-3054

  • 兵庫県
    お問い合わせ窓口
    企業庁 総務課

    TEL078-362-3675

    FAX078-362-3925

  • たじま田舎暮らし情報センター

    兵庫県北部周辺で移住を考えはじめました…という方は当センターへどうぞ。専任の移住相談員が但馬全域のお悩みにお応えします。
    情報の集め方、移住のイロハ、他愛のない話も。
    このサイトを運営するのもたじま田舎暮らし情報センターです。

    お問い合わせ窓口
    (公財)但馬ふるさとづくり協会 たじま田舎暮らし情報センター

    TEL079-672-3301

    FAX079-672-4041

    受付時間 9:00~17:00(土日祝除く)

    MAIL:tjm-furusato4@tajima.or.jp

    〒668-0033 兵庫県豊岡市中央町2-4 豊岡市役所4階
    ((公財)但馬ふるさとづくり協会内)

Fudousan Plugin Ver.1.7.6